myQ:デュアルレーザー レーザートーニング

myQ:デュアルレーザー

myQ:デュアルレーザーについて同様のQスイッチヤグレーザーを使用していましたが、今回のリニューアルにより肝斑・くすみに対して、さらにレベルの高いレーザートーニング(myQトーニング)ができるようになりました!
シミやくすみ以外にも、開いた毛穴を改善しお肌にハリとツヤを与える効果があります。
当院のレーザートーニング用の機械は、厚生労働省医療機器承認機です。

主に使用方法は、2週間シールを貼り、しみを除去する肝斑や肌のくすみ・ハリ感UPのためのレーザートーニング(myQトーニング)が2種あります。

特徴

このレーザーは、レーザー光がフラットに照射されるトップハット型・均一にエネルギーを届けることができるため、トーニングによるシミ・肝斑治療が可能です。

特徴最新型QスイッチNd:YAGレーザー:マイキュー・デュアルは、熱緩和時間を短く抑え、<照射時間6ns(ナノ秒)>この短い時間に適切なエネルギーを照射することでレーザー光は真皮部分まで到達し正常組織へのダメージを抑えながら有効な治療を行うことができます。

 

レーザートーニング
(MYQトーニング)

皮膚のメラノサイト(色素分泌細胞)を刺激しにくい波長:1064nmのレーザーを低出力で照射することにより、メラノサイトを活性化させずに、メラニン色素を穏やかに吸収・除去する照射法です。
効果的にしみ、肝斑やくすみ、炎症後色素沈着などを薄くしていくことが可能です。
⇒色むらに効果があり、お顔全体のホワイトニングにつながります

肝斑とは…

肝斑とは…ホルモンバランスなどのくずれなどの原因によって炎症が続き、その結果メラニンを作りだす炎症性の色素沈着を起こしている状態と言われています。なので、炎症を起こさせないくらいの弱いパワー照射して肌の中に滞留しているシミの原因であるメラニンを少しずつ壊し吸収させることで、肝斑を治療します。

+α ハリ感がでてお化粧のノリが良くなり、毛穴の引き締め効果があります +α

「フォトサーマルエフェクト」⇒しみ・くすみを治療していると同時に、レーザーによる熱エネルギーでお肌のコラーゲンを引き締める作用が働きます。

治療直後からお化粧ができます。赤みも少なくダウンタイムほぼありません。
2~3週に1回、症状に応じ個人差もあります。
目安は5~10回程度が1クールです。

料金

※料金は全て税別です。

レーザートーニング(myQトーニング) 1回 顔全体:15,000円
(セレクトコース:チケット12,000円~)
※6回目以降 30%オフ
(但し最終施術から2か月以内)
オプション:トラネキサム酸イオン導入 +3,000円
成長因子パック +2,000円
クールビタミンパック +5,000円

ドクターより

くすみに加えて赤ら顔も気になる方は、レーザートーニングと同日にジェネシスを照射することもおすすめです。
ジェネシスを照射することにより、赤みを抑えてくれます。
肝斑のベースにある毛細血管を減らすことで、女性ホルモンの影響を受けにくくなり、肝斑の再発予防になります。
茶色・赤みが消えることで、より透明感のあるお肌に近づきます。

美容皮膚科menu

医療レーザー脱毛
美肌・アンチエイジング治療
レーザー治療
アンチエイジング注射
メディカルエステ
点滴
1MHzキャビテーション+RF
スリミング(淀屋橋院のみ)
プラセンタ治療
コスメ・サプリメント
ドクターズサプリメント
ドクターズヘア

一般皮膚科一般皮膚科